禁煙を成功させたいと思ったらチャンピックスを検討してみましょう

身近な人が肺がんや心臓病などで亡くなると、喫煙が原因なのではないかと怖くなってしまうものなので、それをきっかけに禁煙を決意する人は少なくありません。

しかしタバコは中毒性が強く、やめようと思っても、なかなかやめられるものではないので、何度禁煙しても失敗してしまうという人は、チャンピックスを服用することをおすすめします。

チャンピックスは禁煙に効果の高い飲み薬で、禁煙外来で診察を受ければ処方してもらえますし、個人輸入代行通販に注文すれば自宅まで届けてくれます。

禁煙できないのはなぜかというと、喫煙により、脳にあるニコチン受容体という部分にニコチンが結合し、快感物質のドーパミンを放出させるからです。

チャンピックスはこの受容体に結合し、ニコチンよりも少ないドーパミンを放出させられますから、禁煙中のニコチン不足によるイライラなどの症状を抑えられます。

それ以外にも、ニコチン受容体への結合を防いで、禁煙中につい吸ってしまったときの満足感を感じにくくさせられるので、薬を続ければ、わざわざ美味しくないタバコを吸おうとは思わなくなるでしょう。

ただしチャンピックスによる禁煙治療は12週間続けないと、また喫煙を始める可能性があるので、吸わなくても平気な状態になったとしても、お医者さんの指示なしでは勝手にやめないようにしてください。