ニコチン切れの症状が軽くなる禁煙補助薬チャンピックス

チャンピックスは禁煙を成功させたい人のための飲み薬です。

チャンピックスは禁煙開始前から服用をし始める薬で、薬の量を少しずつ増やしていきます。

チャンピックスの効果としては、ニコチン切れの症状を軽快することと、禁煙中に誘惑に負けて、万が一タバコを吸ってしまったときに、おいしく感じにくくする2つの効果があります。

服用に至っては医師の指導の下、禁煙期間に応じて服用量を変えていく方法です。

禁煙は基本的に12週間の期間を必要とすることから、4つの期間に区切って処方されますので、その都度医師の指導に従いましょう。

服用の際には、基礎疾患の有無や、服用中の薬、妊娠中であること、などをあらかじめ医師に相談しておくことをおすすめします。

万が一、薬との組み合わせなどにより、他の薬を服用する形になることがあるので、注意が必要です。

また、個人差もありますが、チャンピックスには副作用が症状として現れる場合があります。

主に、吐き気、頭痛、腹痛、不眠など、気になる症状がある場合は、早めに医師に相談するようにしましょう。

このように、効果的な薬である反面、服用する際にはたくさんの注意点があるので、医師の指示をしっかり聞き、的確に服用することが禁煙への近道です。